ニュース情報

2014.11.14

第一回アジア交流セミナー開催!「近代日中関係と歴史認識 及び将来展望」

20141211_PDF尖閣諸島問題等から悪化した日中関係は、過日のAPECにて実現した日中首脳会談により、どのように変化するか世界は注目しています。GDP世界3位の日本と、世界2位の中国との関係は世界の経済・社会に大きな影響を及ぼします。日中管理学院アジア交流セミナーでは今回この道の権威であられる慶応大学名誉教授 山田辰雄先生をお迎えし、日中関係の過去の考察、将来展望についてお話しいただきます。

「近代日中関係と歴史認識及び将来展望」

① 日中関係の170年
② 対立の発端 -なぜ不愉快なのか
③ 歴史認識問題(化)
  -現在の日中対立はなぜ歴史認識問題なのか
④ どうしたらよいのか -将来展望
日  時 2014年12月11日(木)18:20~20:00
次  第 挨拶(日中管理学院 代表取締役社長 山尾幸弘)
近代日中関係と歴史認識及び将来展望
(慶応義塾大学名誉教授 山田辰雄)
質疑応答
総合司会 日中管理学院 アジア交流塾塾長 井出亜夫
場  所 日中管理学院㈱ セミナールーム
東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6階
最寄駅:麹町駅
受講料 無料
定  員 50名
※ 事前登録制(先着順)申込多数の場合、先着50名となり次第で締切とさせていただきます。

講師のご紹介

20141211_koushi山田 辰雄 先生

【略 歴】1938年生まれ、慶応義塾大学名誉教授、中国近代史
著書:
「中国国民党左派の研究」(慶応通信1980年)
「近代中国人物研究」[編著 慶応通信 1989年)
「日中関係何が問題か」結語(岩波書店 2014年) ほか多数


お申し込みは下記【お問い合わせ】ボタンよりお申込み頂くか、info@jc-ms.com へメールにてご連絡ください。
セミナー担当:二木(フタツギ)宛

中国ビジネスに関するお問合せなど、お気軽にご連絡ください。

03-3556-4281(受付時間:平日10:00〜17:00)※土日祝休